戦友一話物語 Phantom-C4- 陸上自衛隊総合火力演習予行に行ってきた!


戦友一話物語 Phantom-C4- 

・・・男なら、語るべき話の一つは持っている
  戦友の言葉に、耳を傾けるディープな夜の物語・・・

SEC9戦友一話物語シリーズ第5話
陸上自衛隊総合火力演習予行に行ってきた!
(構成Phantom-C4- 文責編集:taro-jp)

こんばんわ SEC9のPhantom-C4-です!
SEC9のメンバーに自衛隊関係者が数名いらっしゃいますが・・・

この度、その中の一人である某自衛隊幹部の某クラン員より、
『貴君のような若い日本人に見せたいイベントがある!』
との有り難いご提案にて・・・
プラチナチケットである総合火力演習予行チケットを頂戴し、
去る8/22に富士総合火力演習予行に行って参りました。


機材やら前日準備
この日のために購入した一眼カメラと一脚、コンデジと実家の三脚を使用。
撮影前日に富士山方面に近い実家に移動して当日朝を迎えました。

 写真撮影
  ボディ SONY α57
  レンズ SONY SAL55200-2(遠距離)
    SONY SAL1855   (近距離)
  移動車輌の撮影・・・はシャッタースピード優先AEモード 撮影画素16MP
  射撃シーン撮影・・・テレコン連続撮影優先AE(秒間12  撮影画素8.4MP
 動画撮影
  DSC-HX30V
  1920*1080p 60fps

出発から到着まで
 当日06:00前、実家をを出て小田急で新松田駅へ7:20頃に到着し、
 駅を出てすぐのJR御殿場線の松田駅へ向かいました。
 御殿場線はSuicaが使えないので御殿場駅までの往復券(960円)を購入。
 小田急では座れたが御殿場線は両数が少なく座れず…装備品が重い
 08:00頃御殿場駅に到着し、富士演習場までのシャトルバスに乗りました。
 往復で1100円もしますが30分程度乗るのでそんなものでしょう。

奇跡の良席ゲット
 会場には08:30頃到着
 既に会場には大勢の人!スタンド席も埋まっている!
 しかし奇跡的にDスタンドの上から2段目左端が開いており良い席ゲット!
 本番は開場と同時でなければスタンド席は無理だと聞いておりましたが、
 予行でもスタンド席を確保したければ早めの入場が必要だと感じました。

当日のプログラム
 ①演習プログラム [前段演習 10:00~11:05]
 ②演習プログラム [後段演習 11:20~12:00]
 ③演習プログラム [装備品展示 13:00~14:00]


演習場風景



①演習プログラム [前段演習 10:00~11:05]
遠距離火力 特科火力 99式自走155mm榴弾砲
203mm自走榴弾砲
155mm榴弾砲 FH70
中距離火力 迫撃砲 81mm迫撃砲 L16
120mm迫撃砲 RT
誘導弾 87式対戦車誘導弾
96式多目的誘導弾システム
中距離多目的誘導弾
近距離火力 対人障害 指向性散弾
普通科火力 軽装甲機動車
89式装甲戦闘車
対人狙撃銃
01式軽対戦車誘導弾
96式装輪装甲車
89式5.56mm小銃
84mm無反動砲
96式40mm自動擲弾銃
110mm個人携帯対戦車弾
06式小銃擲弾
5.56mm機関銃
12.7mm重機関銃
ヘリ火力 対戦車ヘリコプター(AH-1S)
戦闘ヘリコプター(AH-64D)
対空火力 87式自走高射機関砲
戦車火力 10式戦車
90式戦車
74式戦車
空挺降下 自動索降下
自由降下
②演習プログラム [後段演習 11:20~12:00]
ビデオ放映 陸上自衛隊の水陸両用機能強化の
ための取り組み
統合による作戦
洋上における
対艦攻撃等
哨戒機 P-3C
F-2 戦闘機
88式地対艦誘導弾(SSM)
96式多目的誘導弾システム
中距離多目的誘導弾
航空偵察 観測ヘリコプター(OH-1)
ヘリボン攻撃 多用途ヘリコプター(UH-1)
オートバイ(偵察用)
戦闘ヘリコプター(AH-64D)
輸送ヘリコプター(CH-47J)
多用途ヘリコプター(UH-60J)
高機動車
攻撃 偵察活動 87式偵察警戒車
オートバイ(偵察用)
軽装甲機動車
攻撃準備射撃
障害処理
前進支援射撃
普戦チームの攻撃
突撃支援射撃
突撃
203mm自走榴弾砲
155mm榴弾砲 FH70
99式自走155mm榴弾砲
81mm迫撃砲 L16
120mm迫撃砲 RT
90式戦車
74式戦車
10式戦車
89式装甲戦闘車
92式地雷原処理車
87式対戦車誘導弾
戦果拡張 全装備
③演習プログラム [装備品展示 13:00~14:00]



ついにキター!演習開始!

まずは特科火力

音がすごくて大玉花火の破裂のような感じでした。
めちゃくちゃ響きます。空気が揺れています!

左からFH70、203mm自走榴弾砲、99式155mm自走榴弾砲
FH70と203mmはここ富士から熱海市付近まで砲撃できるそうです。(40km程度?)

1000分の1秒を計算した砲撃
すごかったのが会場外の他の特科部隊と一緒に異なる火砲で、
異なる位置からの射撃をして同時に弾着させるTOT砲撃
21門でタイミングや角度を微妙にずらし、
射撃した砲弾を富士山の形に空中炸裂させていました。

お見事
破裂しているのはだいたい2キロから3キロ先の二段山、三段山と言われるあたり。


お次は迫撃砲
残念ながら飛び出す砲弾は撮影できず…タイミングが難しい。
カートリッジのようなものが写っています。
高い角度で撃ちだすので弾着まで結構時間がかかります。


続いてヘリボーン
CH-47チヌークからのヘリボーン

離脱はヘリに吊られた状態で!!!!
これは怖い…


さらに対戦車ミサイル
01式軽対戦車誘導弾
ジャベリン的なやつでこれも結構音が響きます。


激走するモリゾーさんw


ポンポン砲あらため・・・
89式装甲戦闘車
BF3に出てくるLAV25やBMPと同じIFVでポンポン砲などと呼んだりしてますが…
ボンボン砲って呼ぶべきですね。
音がでかいw


続いて87式自走高射機関砲
ミンチ砲ですね。
ババババッっと連射しててこりゃ死ぬわと思いました。


萌系戦車登場!
74式戦車
カワイイ


火力の凄さ・・・
発砲の瞬間を捉えました!
油圧サスで車輌の後方を持ち上げることで斜面の途中からでも発砲できます。
BFだと斜面を登りきらないと水平射撃できませんが、
自衛隊の戦車は稜線から砲塔だけを出して撃てるので被弾率を下げます。


重厚な戦車
90式戦車
いかつくてかっこいい

急停車するとこんなに後ろが持ち上がります。

即停車!即砲撃!
慣性で一度後ろが持ち上がった後はピタッと止まり、
停車後にすぐ発砲していました。
74式は停車後しばらく揺れていたのに姿勢制御の進歩が凄いです。

注目の最新型戦車の実力
10式戦車
傾斜した砲塔がちょっとメルカバっぽい。

方向転換しながら射撃
砲塔の安定化性能が非常に高く、
他の戦車では不可能な方向転換しながらの射撃ができちゃいます。(スラローム射撃)
車体が旋回しているのに砲塔がピタッと一方向を向いていたのが印象的でした。

10式の射撃動画

会場への自由降下は上空の雲が厚いため中止に…残念。
かなり遠い自動索降下のみ見ることが出来ましたが小さい…
ここで前段演習が終了・・・



日本の外敵は必ず海からやってくる!
海から攻め寄せる敵を迎え撃つ想定演習!!!
まず対艦攻撃の為に88式地対艦誘導弾などが展開され…
しかし流石に発射は行わず…映像での紹介だけでした…
大きな艦船を一発で沈める威力!想像するだけでも恐ろしい!


対艦攻撃のためにF-2支援戦闘機が登場!
高いところを飛んでいたので肉眼ではあまりわかりませんでしたが…
連写撮影機能を使ってなんとか撮影できました。


航空部門の乱舞!
さらに超性能のP-3Cまで登場!だがしかし!
高すぎる上に曇っていて全く見えずwww

さらに上陸してきた敵の生き残り部隊をOH-1が偵察
このヘリは機動性が高く宙返りも出来るとか…


AH-64Dが支援に!
AH-64Dの支援地上偵察部隊の展開を支援
演習ではチェーンガンのみでヘルファイアの発射はありませんでした。
距離もありちょっと迫力に欠ける感じで残念。


敵軍が地雷を設置したとの情報!
敵との間に地雷原が敷設されていることが判明!
地雷処理に挑むも敵戦車が地雷原処理車を妨害しはじめた!!!
そこで74式戦車が支援を開始!


地雷処理ロケットが登場
74式戦車にの支援によって戦域の安全を確保、
ここで92式地雷原処理車が登場!
爆薬ブロックが多数搭載された地雷処理ロケットを発射!
クラスター爆弾のように爆薬ブロックを広範囲に撒き地雷を処理。
ロケットがデカイw


敵軍へ前進前進!
特科部隊による砲撃支援を受けながら各車輌が前進します。


一斉にスモークを発射、戦果拡張!


演習終了
かっこいいので我が家にも一台欲しいですね。


他に撮影した画像はココをクリック!
夢中でシャッターを切った2700枚!
選別が大変でしたw

演習オススメ動画①


演習オススメ動画②



感想・・・・
普段ならばこの様な実演を生で見る事はできません。
今回、私は幸運にも素晴らしい機会に恵まれました。
本物の音、本物の迫力、そして高い練度を体感し、
とても有意義な日でした。

まず、ゲームとは音も迫力も全く違いました

やはり現実の兵器は凄いな!と痛感、感動しました。

私も自衛隊に入って国を守ってみたい!
と感じましたが…
戦車にもヘリにも戦闘機にも乗ってみたいし・・・
いろんな兵器を使ってみたいので・・・
ゲームだけにしておこうかな?と思いました。

最後に・・・

この素晴らしい機会を与えてくださった・・・
SEC9所属の大日本帝国海軍の某クラン員殿、
本当に有り難う御座いました。

また私以外の行きたかったSEC9メンバーの皆さん、
このチケットを譲ってくれて、心から感謝しております。
2015年度は、全員で本番のチケットに応募し、
是非とも皆で行きましょう! 
Phantom-C4-


私達日本人は間違いなく、日本の海と自衛隊員によって守られています。
命がけの任務の上にこの練度。訓練中の死亡事故もある、まさに命がけの訓練です。
現代を生きる我々にとっての、本物の英雄達の姿に感動しました。

これは頼もしいを通り越し、誇りに思います。
侍ジャパンより断然カッコイイ本物の侍ですからね。

来年の8月は無理なのですが、再来年の8月に皆さんと一緒に行きたいとおもいます。
Phantomの撮影してきた写真集も是非再度チェックして下さい。
Phantomさん・・・今回のレポート、写真をみて君に行ってもらって良かったと思いました。
自分のためではなく、皆のために、
夢中でシャッターを切ってくれたPhantomさんに感謝します
写真の隅々にまで、貴方の魂を感じました。アリガトウ
taro-jp

5 件のコメント:

  1. これはフーアーと言わざるを得ない…!
    ありがとうPhantom! 主に最後の写真とか

    返信削除
  2. デジ1買ったばかりにも関わらず、素晴しい写真ばかりだと思う。
    高い買い物した甲斐があったねw
    ふーあー!

    返信削除
  3. 編集お疲れ様です!
    とても綺麗な写真ばかりで迫力が伝わって来ます!

    返信削除
  4. 素晴らしい!!

    一つ一つの写真から愛国心が強く感じられます。

    大変貴重な写真ありがとうございました。

    返信削除