クラン運営の基本構造

SEC9の基本構造と概念

・SEC9は慈善事業ではありません。
 SEC9は、自然に存在するものではない。
 クランマスターとクラン員が人為的に管理する人工物です

 村人が手入れをして、美しく保たれた里山
 町内会で管理され、整備が行き届いた公園
 リゾート企業が磨きぬいているリゾートホテルのビーチ

 人里離れた大自然なら、人の手が入らなくても美しい。
 しかし、
 人がいる場所が美しい理由は一つだけ。
 それは全て人の手で美しく整備されているのです。



・マイナスから始まる
 人が新しく入ってくることは、SEC9にとっては手間が発生します。
 SEC9にとって、それだけでマイナスです。
 手間の全くかからない人も居ます。
 手間が大きくかかる人も居ます。
 つまり、大なり小なりマイナスです。
 

・プラスは後からくる
 新しくSEC9に入った人が、SEC9に対して貢献してくれたら・・・
 役職を果たしてくれたら、SEC9にとってプラスとなります。
 どれぐらい貢献するかは1人1人違うが、全く貢献しない方は仲間とはよべません。
 また、一部の人が突出して貢献する組織となると・・・
 犠牲者の上に成り立っている組織なので、それもNGだと思います


・基本的構造
 全員のマイナス合計200、全員のプラス合計100 → クラン消滅
 全員のマイナス合計200、全員のプラス合計200 → 最低限の維持
 全員のマイナス合計200、全員のプラス合計300 → クランの成長


・ここで注意点!
 しかし!
 入ってくる人が100人居ても、100人がプラスに回るわけではありません。
 入隊希望でTS3に来る人の多くは、SEC9に貢献する前に、脱退していくからです。


・1つの理想
 つまり、SEC9にとってプラスになる人だけを選んで、入隊させることが理想です。
 逆に言えば、以下の様な人材はSEC9に入れるべきではないのです。
 →プラスが小さすぎる人
 →プラスに回れそうにない人(長期的に所属しそうにない人)
 →マイナスが大きすぎる人


・厳然たる事実
 マイナスが多く、プラスが少ない人をSEC9に入れるということは、
 SEC9の中の、誰かが、その人のマイナス分を補っていく。ということ。

 後進国の貧民全員に1億円送りたい気持ち。これは誰にでも出せる。
 でも
 後進国の貧民全員に1億円送りたい気持ちを具体化デキる人は居ない。
 
 優しい気持ちを集めても、貧困は救えない。
 やさしい気持ちを集めても、組織は存続しない。
 千羽鶴を100億作っても、熊本の被災者は1人も救えない。
  
 舛添さんが海外で豪遊する金も、誰かが必死で払った税金だ。
 徹底的に支出を抑える仕組みが必要です。



・クラン員が代表を理解する必要は無い
 一般的な皆さんが自然に行っている言動・思考と、
 taro-jpの言動が大きく異なる。コレは良く有ります。

 taro-jpは、皆さんと同じように優しい世界を希望しているのですが、
 組織の代表としては、優しい言動を続けているわけにも行かないだけです。

 クランやマスターに疑問があるときは思い出して欲しい。
 ここはSEC9だってことを理解して欲しい。

 SEC9って、どんなクランなのか?
 平均3ヶ月の寿命のBFクラン界で、2年を超えるクランは、3つだけ。
 BFクラン界に50近くのクランがある中で、3年を超えているのはSEC9だけ。
 SEC9は、ダントツ長寿6年目のBF界ダントツの化け物クランです。
 そこらのマイナークランのマスターとは違います。
 いろいろ考える前に、ソコのところは十分理解しておいてもらいたい。

 皆がマスターの言動を理解してくれれば嬉しいが、私はソレを望みません。
 皆がクランマスターと同じ気持ちになるということは、
 飛行機の乗客全員が、パイロットになるようなものです。
 
 実績をみれば、taro-jpが十分であることは証明されています。
 在籍期間の短いクラン員は、taro-jpが理解できなくても、黙ってついてこい。
 クラン員の役職をこなしていけば、段々理解できるはずだと思います。

 不安や不満や不明な点があれば、まず最初に、古株クラン員に聞いてみろ。
 『taro-jpを信じて良いのか?』



・クラン員の選定について
 クラン員は通常のルートであれば、体験入隊を経てクラン員となります。
 体験期間中に、入隊させるに相応しいかどうか検討され、
 通常であれば、やがて正式に入隊することになります。

 ただし、
 面接・仮入隊・本入隊にかかわらず、クランから突如排除される場合があります。
 SEC9に居ないほうが良い人材だ。とtaro-jpが判断した場合、 即除隊となります。


・貴方にとって大切な2つのこと
 貴方にとって、SEC9が理想的なクランなのか?
 SEC9にとって、貴方は理想的なクラン員なのか
 そこをよく考えて下さい

0 件のコメント:

コメントを投稿